佐々木さん元気でる歌唱と小高さんの流し風のギターが最高に素晴らしいです(^^)/
ハワイ航路はもうないですが、竹島桟橋から東京湾クルーズ船に乗船した時もこの曲が浮かんできて明るい気持ちになります(^^)/ 対米宣戦布告開戦のためハワイに帰国する日系二世と日本女性の悲恋の歌「別れの磯千鳥~会うが別れの初めとは・・♪」も浮かんで少しセンチになります。浅草で下船して神谷バーで電気ブランを飲むのがコースです(^^;)

 

 

勇ましい軍歌があふれ軟弱な歌は発売禁止の時世にヒットした純でピュアで大好きな曲です♪
「ほろほろ こぼれる 白い花を、うけて泣いていた 愛らしいあなたよ

憶えているかい 森の小径、僕もかなしくて 青い空仰いだ

なんにも言わずに いつか寄せた、ちいさな肩だった 白い花夢かよ」