チンドン屋

クラリネットを吹かれるお客さんに「実は、チンドン屋になりたいと思ったことがある 」とつい言いました ,  怪訝な反応されるとあせりました( ;∀;)・・  が「私も!」と言われました・・(*´▽`*)

オオキマサト

今から振り返ったらあれはオオキのなせることだっと思う。
神戸ファッションビルでのイタ飯帰りの六甲ライナーの出来事
ホリデースポーツのスイミング強化レッスンの出来事

ヒストリーオブ音楽広場

31人の方が入場した第一回オープンマイクの開催日が判明いたしました。

この動画の投稿日、2014年8月23日、第5土曜日まである月の第4土曜日でした
当時のスケジュール表にも「オープンマイク 19:00~」との記載がありました♪
参加者は、有馬先生・フォーグラスの平尾さん片山さん・まこ兄&さぁこ・田野さん・岩崎さん・TAKEさん・あおきとさん・とうやかほさん・坂本さん・梅田さん・・
「音楽広場」の周年の起算月が分からなかったのですが、これで判明いたしました。
今後、「音楽広場」の周年記念は8~9月に考えてみます。

 

読売新聞の滋賀県民情報に「敷居の低い演奏の場、音楽好きの居場所に・・」と紹介されたのがこの年の10月10日。 この記事のお陰で中村先生さんやターニーさんがこられました。

カフェの開業は2013年11月1日ですが、看板も出していない状態でした。実質の開業はテントと看板設置が完了した8月頃だと思います。

 

懐かしいことを思い出したとき、特に音楽を聴いて思い出したとき、特にアルコールが入っている時に思い出したとき・・   キュっと胸がつまるなつかしい気持ちになる・・いい脳内物質がでている状態かな・・

 

さっきラジオ深夜便で あおいてるひこのポップ調の曲が流れていた・・

ふとIKEDA君を思い出した。 この歌口ずさんでいたな・・  ミナミを朝までふらついていたな・・・

人生の扉

ある日、突然道がひらける
天使が降りてくる・・
は。何回か経験している。

 

人生の扉
真っ暗な人生だと思っていたが・・
ふと取っ手を見つけた、そして押してみるとと扉がひらくと
まばゆいばかりのひかり 目の前には今までと違う別世界が・・

そんな人生の扉を・・・

昔見たアメリカドラマ・・「逃亡者」や「西部劇」

主人公が各地を転々とする外国ドラマ
今でも印象に残っている。

約20回引越し 大阪以外は最長4年
滋賀も4年近くなりました。

先日、桜を見に行った時
ふと・・ 違う処へに行って
音楽の店をするのもいいかな・・と思いました
(ここにずっとすむつもりですが、根なし草の血が流れているかな・・、 僕の血液型は遊牧民族に多い血液型らしいです。