◆音楽広場ブログ

少し窓を開けてのライブ・オープンマイクは・・?

 

演奏スペース使用について、問い合わせが入るようになりました♪ ライブハウスやカラオケ店のエアコンがコロナ感染のきっかけになったという報道がよくされているかららしいです。エアコンは換気せず室内の空気を対流させるので感染リスクが高まります。国の指針ではエアコン使用時は窓を開放するようになっています。
窓を開けて音楽を鳴らしら、室外ではどうなるかサンライズで試してみました。すると外部では室内の音楽がほとんど気にならない結果になりました。アコーステックライブなら窓を開けたままできそうです♪

 

実際、本日女性4人のユニットさんが練習されました。南東側の窓と一番奥階段上の窓を開けて外気が通り抜けるようにしました。窓は開けたままでの演奏でしたが、通行人や通行車両に全く問題ありませんでした。
    :
廻りの民家は東側に1軒だけで他は駐車場か商業施設なのと、車の通行量の多い幹線道路に面しているので騒音が周囲の建物群に乱反射して結構ざわついているからだと思います。周囲の環境と騒音状況を撮ったので参考にして頂けたらと思います♪ 窓は防音ガラスで締めると昼間の室内の音は外に漏れません。アコーステックのライブなら一部の窓を開けても全部閉めてもどちらでも大丈夫です。祝日・土曜の午後にオリジナルやカバー曲のライブを開催したいので、演奏して頂ける方がおられたらよろしくお願い致します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JR南草津駅から徒歩数分!敷居の低い音楽の場