青春時代ふと感じ方ことや思いはしゃぼん玉のように消えてしまったのでしょうか?
いいえ!「青春しゃぼん玉」はいつまでも心の中にあります。懐かしい歌を口ずさむとと「青春しゃぼん玉」は蘇ってきます♪

「青春しゃぼん玉」は時代を超えてきた名曲を歌い継ぐ活動をしています♪ 草津駅徒歩数分の「DE愛広場(草津川跡地公園)」や「キラリエ(草津市総合交流センター)」等で懐かしい唱歌・流行歌・フォークソングのコンサートや歌声を開催しています♪生伴奏で一緒に歌いませんか♪ 南草津駅徒歩数分の「サンライズ音楽広場」では練習会を開催しています♪(毎月第1・3土曜14時~)
*キラリエとde愛広場開催は予約不要♪お気軽にお越し下さい♪
 サンライズ音楽広場開催は要予約(090-1914-2050、大木迄)~♪

青春歌声しゃぼん玉開催告知チラシ

下の「de愛広場・キラリエの動画」をクリックすると、キラリエ・de愛広場・サンライズ音楽広場で開催している様子の動画の数々が観れます♪

ミネソタの卵売り 昭26

By 青春歌声ひろば | 2020年9月8日
作詞:佐伯孝夫、作曲・編曲:利根一郎 歌:暁テル子 暁テル子~東京浅草生まれ。SSK(松竹少女歌劇団)出身。ハウス食品のCMソングと思っている人が多いようです。「私はハウスの卵麺」ではなく「私はミネソタの卵売り」です。 ミネソタは特に卵の産地でないので、なぜミネソタと卵が結びつくのかは謎らしいです。当時は、講和条約締結へ向けてアメリカと日本とアメリカへの融和ムードの中で創られた楽曲だったと思うのが … もっと読む

紅葉 明治44

By 青春歌声ひろば | 2020年8月29日
【作詞】高野 辰之【作曲】岡野 貞一 1911年(明44)に刊行された「尋常小学唱歌」に収められています。 唱歌「紅葉(もみじ)」を作詞した高野辰之は、1876年(明9)に長野県で生まれました。1910年(明43)に東京音楽学校(現在の東京芸術大学)教授になり、小学唱歌教科書の編纂委員長を務め、「ふるさと」「春が来た」「春の小川」などの作詞を手掛けています。 「紅葉(もみじ)」の詩は、高野辰之の故 … もっと読む

故郷の空 明治21

By 青春歌声ひろば | 2020年8月28日
郷愁漂う名曲『故郷の空』の原曲は、スコットランド民謡『Comin Thro’ The Rye(ライ麦畑で出逢ったら)』、作詞は、『蛍の光(Auld Lang Syne)』で知られるスコットランドの国民的詩人ロバート・バーンズ(Robert Burns/1759-96)。 一般的に「性」に寛容的な国民性を持つといわれるスコットランド、そんな古き良き時代を開放的な若い男女のライ麦畑でのやり … もっと読む

旅愁 明治40

By 青春歌声ひろば | 2020年8月28日
『旅愁』は、明治40年(1907)に出版された『中等教育唱歌集』に掲載され、全国に広まりました。                 •作曲のJohn P. Ordway(1824~1880)は、フォスターと同時期に活躍していた音楽家。 『旅愁』の元になった “Dreaming of Home and Mother”は、どういうわけか、アメリカではほとんど忘れられているようです。 日本語詞を作った犬童 … もっと読む

青い山脈 昭24年

By 青春歌声ひろば | 2020年8月24日
敗戦から4年目、作詞・西條八十、作曲・服部良一、唄・藤山一郎・奈良光枝の「青い山脈」が全国に流れ、新生日本の若い息吹の象徴として「リンゴの歌」とともに「時代の歌」となった。 原作は石坂洋次郎が昭和22年朝日新聞に連載した「青い山脈」。 古く封建的な考えの残る地方の女学校に赴任してきた新任の女教師が、生徒間の争いの仲裁をしたことから、町の封建勢力と対決せざるをえなくなり、彼女の新しい考え方に共鳴した … もっと読む

銀座カンカン娘 昭24 高峰秀子

By 青春歌声ひろば | 2020年8月23日
昭和24年映画『銀座カンカン娘』の主題歌。映画の中の歌唱では、カンカン帽を斜めにかぶりという歌詞があったのですが、レコード化されたときは消えています。 カンカン帽とは、日本では明治の末から男性の間で流行りはじめ、大正に入ると洋装・和装問わずカンカン帽をかぶるスタイルが大流行し、昭和初期まで流行は続いた。叩くと「カンカン」と音がするほど固い帽子であることからカンカン帽という俗称が定着した[要出典]。 … もっと読む

年代順・ジャンル(唱歌・流行歌)別でも見れます♪

フォークソングはこちらをクリック願います→クリック

ラインqrコードとurljpeg

「青春しゃぼん玉」メンバーの連絡コーナーです!

◆公演予定
9月4日のde愛広場中止~サンライズで練習会開催♪
9月17日キラリエ中止
10月10日草津川フォークジャンボリープレ開催
11月14日 〃 本開催
11月21日キラリエ
12月18日草津あなたのための音楽祭
◆「あなたのための音楽祭」
 リハーサル11月1日11時半~、12月17日13時~
 2021,12,18(土) 午前3組 シャボン玉は10時30分~
 メンバーはサンライズ娘5人、小高さん、WAKAさん、オールドさん、シーゲルさん、水野さん。
◆練習日~毎月第1・第3土曜14時~17時 ドリンク付
 一般会費750円、青春しゃぼん玉メンバー500円、サンライズ娘は別途。
 

「サンライズ音楽広場」は南草津駅から徒歩6分ですお気軽にお問合せください

ACCESS

〒525-0055滋賀県草津市野路町668−6

 

 

・南草津駅 西口より徒歩6分! 最初の信号右折
 パナホーム前の、赤いテントのお店です。

・お車でお越しの場合、リカマン横のタイムスが

 19時以降上限300円です。
 昼はフレンドマート老上店がお買物に便利です。


付近の駐車場を検索


GoogleMap携帯用QRコードGoogleMapURLを携帯に送る