1960/S35~S45

ぼくのそばにおいでよ 1969加藤和彦

1969年10月10日に発売された加藤和彦のソロ名義による3枚目のシングル。アメリカのシンガーソングライター、エリック・アンダーソンの楽曲を日本語でカバーしたものである。

https://youtu.be/uRjE5cp9Rnk

原曲の「COME TO MY BEDSIDE」はアメリカのシンガーソングライター、エリック・アンダーソンが1964年に発表した楽曲で、自身の1枚目のアルバム『TODAY IS THE HIGHWAY』(1965年)にも収録された。日本では日高仁による訳詞版がフォーク系のミュージシャンなどに取り上げられ、ザ・フォーク・クルセダーズもこの曲をレパートリーとして1968年10月の「フォークル さよならコンサート」(アルバム発売:1969年2月)でも歌われた。

Visits: 443
Today: 3
Total: 45465

comment 1件

  1. 18歳の頃、先輩の下宿にギター持って遊びに行くと、最後はいつもこの曲をリクエストされました、私は岡林信康バージョンで歌います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

JR南草津駅から徒歩数分!敷居の低い音楽の場お問い合わせ

ご予約はこちら メール・問合せ

メール問合せは翌日以降になります、ご容赦の程お願い申し上げます。