1971/S46~S55

風と落葉と旅びと 1972 チューインガム

ヤマハのポプコンの入賞曲で、当時11才と13才の
日本最年少シンガーソングライターとして注目を浴びた松田りかと松田マミは姉妹ディオ。大阪府豊中市出身。代表曲はデビュー曲の「風と落葉と旅びと」

親子で作詞・作曲をしている作品が多い。父はヤマハポピュラーソングコンテストの常連で、親子共々参加し、「ゴリラの歌」(大塚善章/編曲)がグランプリに選ばれるなど数多くの曲が賞を受けている

この曲からの連想・・・ポプコン、コッキーポップ、風に吹かれていこう、ウィッシュ、ピンクピクルス 二人を結ぶジャンボフェリー・・切りがない(^^;) 次回はこの中から♪

Visits: 462
Today: 4
Total: 37495

comment 1件

  1. 「こっこは海の見える〜見える放送局うう〜、ラララ ララララ〜♪」
    このフレーズだけ、めちゃめちゃ口ずさんでいました。
    チューインガムさんて、私と同い年くらいだったんですね、知らなかった。
    透明な素直な声、心が透き通ってくる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

JR南草津駅から徒歩数分!敷居の低い音楽の場お問い合わせ

ご予約はこちら メール・問合せ

メール問合せは翌日以降になります、ご容赦の程お願い申し上げます。