1971/S46~S55

ぼくにさわらせておくれ 1971 ピンクピクルス

ピンクピクルス(作詞:戸田良子。作曲:大杉文雄、二村健二)の楽曲、MBSラジオヤンタンの今月の歌等で流され、リクエストが殺到し、同曲でテイチクより1971年(昭和46年)、レコードデビュー(B面曲は「小さな恋」)。

中学時代からの同級生だった茶木みやこ・小林京子が、大学時代に活動を始め、デビューする。名付け親は諸口あきら、京都にちなんで、「柴漬け」の意味。丸物WAIWAIカーニバル(近畿ラジオ)で笑福亭鶴光、笑福亭鶴瓶と司会をする。 当初より一年間だけの約束で72年には解散する。 茶木みやこはその後ソロとしてデビュー。
 

昭和46年(1971) 作詩:北山修 作曲:加藤和彦
昭和47年(1972)作詞:今江真三郎/作曲:茶木みやこ

Visits: 398
Today: 6
Total: 24312

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

JR南草津駅から徒歩数分!敷居の低い音楽の場お問い合わせ

ご予約はこちら メール・問合せ

メール問合せは翌日以降になります、ご容赦の程お願い申し上げます。