1912/T1~T6

カチューシャの歌 大正3♪

大学教授の島村抱月と芸術座を旗揚げし、カチューシャ役が大当たりし、人気女優となった。レコードも大ヒットとなり本初の歌う女優となった。

1917年に発売したレコード『今度生まれたら』北原白秋作詞)は、日本初の発禁レコード~「かわいおなごと寝て暮らそ」の部分が問題だった。 1918年11月5日、抱月が病死(スペイン風邪)すると、2ヶ月後の1919年1月5日芸術倶楽部の道具部屋において自殺。抱月と不倫関係にあった須磨子は、遺書で抱月の墓に一緒に埋葬されることを望んでいたがそれは叶わなかった 

Visits: 428
Today: 2
Total: 69838

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「サンライズ音楽広場」は南草津駅から徒歩6分ですお気軽にお問合せください