◆洋楽1940以前

Sweet Leilani 1937 麗しのレイラニ


ネブラスカ州出身のハリー・オーウェンスが自身の娘の誕生祝いのために作詞・作曲し、ハワイアン・ギタリストのソル・フーピー英語版)により「ハワイアン・ハネムーン」のB面曲「レイラニ」として発表された[1]

オーウェンスの親友ビング・クロスビーワイキキで休暇中に耳にした同曲を気に入り、交渉の結果、1937年公開のミュージカル映画『ワイキキの結婚』に主題歌として用いられ[2]第10回アカデミー賞歌曲賞を受賞した。

日本で「麗しのレイラニ」の邦題が付けられて、大橋節夫石原裕次郎などがカバーした[3]

Today: 1
Total: 23884

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

JR南草津駅から徒歩数分!敷居の低い音楽の場お問い合わせ

ご予約はこちら メール・問合せ

メール問合せは翌日以降になります、ご容赦の程お願い申し上げます。